費用や期間等

これまで、フェイシャルエステに関する事柄について見て来ました。その中でも、一番関心があるのは、費用の面と時間ではないでしょうか。

まず、費用の面からみていきましょう。費用は、一、二回で2、3000円程になります。半年から一年二年の様に期間が長い物は、一回6000円前後を6回3万円前後、12回で7万円前後、24回で14万円前後になる様です。継続して行う事で効果を感じられるので、長めの期間継続して行う事が大切になり、長いコースはどうしても費用が高くなります。いきなり、長いコースにするよりは、様子を見ながら慎重にコースを選んで行く事も大事です。

次に期間ですが、今説明した様に継続すればその分期間も長くなります。一回の施術時間は60分から90分になっていて、いくつかの施術を取り入れながらお肌のお手入れをしていくという形です。エステティシャンの方に委ね、肌が綺麗になっていく感覚を味わう事が出来ます。

フェイシャルエステは、大まかに毛穴ケア、美白ケア等に分かれますがその中身は細かい違いがあります。それぞれのコースにそれぞれの特徴があるので、その違いを把握して受けると思った通りの結果に繋がり、満足の行く効果を得る事が可能です。

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

種類について

フェイシャルエステの種類には、どのような物があるのでしょうか。このページではそれらについて説明します。

だいたいの主なコースに、毛穴ケアや小顔コース、美白ケアや透明感を引き出すコース等があります。サロンによって多少の違いはありますが、このようなケアのコースが中心となっています。炭酸パックやジェル、光照射等、コースによって組み合わせて行います。ハンドトリートメント等も出来たりと、様々なケアを受ける事が出来ます。

オイルマッサージや毛穴吸引等もあり、各コースがそれぞれの肌の悩みに合わせた物になっているので、ご自分の肌の悩みに合ったコースを見つける事が出来そうです。エステサロンでは、カウンセリングやお肌の手入れ等も教えて貰えるのでお得です。専門の方のアドバイスが受けられるのも良いのではないでしょうか。

エステサロンやサロン等でフェイシャルエステを受ける際には、お試しコース等も活用して、お肌の悩みに答えてくれるサロンやコースを見つける事が大切になります。インターネット等で比較検討しながら、じっくり探すという事も必要です。デリケートな部分に受けるという事で、効果や肌の痛みや荒れがないか注意しながら受けるという事が大切です。

〔関連〕Takano Yuri
マグネットフェイシャルエステを体験で受けられるエステサロンのTakano Yuriです。

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

フェイシャルエステとは

エステの種類の一つにフェイシャルエステがあります。漠然と、顔を綺麗にするエステという事は分かりますが、どのような内容なのか、どのようなコースがあるのか等は知らない方も多いのではないでしょうか。という事で、フェイシャルエステについて取り上げてみます。

フェイシャルエステは、エステサロンで行います。普通のエステの場合は、ダイエット等体をスリムにするという目的で、施術を行います。フェイシャルエステの場合は、顔の悩み、例えば乾燥、小じわ、たるみ、ニキビ、脂性肌等、お顔の悩みに特化した施術を行って行きます。体全体のエステに比べて比較的費用も安く回数も少ない物もあります。一番気になる顔の部分は、綺麗にしていたいという方も多く、人気となっています。

では、フェイシャルエステを受けられる場所は何処なのでしょうか。一番ポピュラーなのは、やはりエステサロンです。コースも色々あるので選びやすいというのもあります。他には、フェイシャル専門のサロンです。化粧品会社のサロンや個人で経営されているサロンもあります。

各年代で人気となっているコースは違い、10代、20代に人気なのは、ニキビや乾燥、脂性肌等に効果があるコースが人気で、30代以降の世代では、小じわ、たるみ、美白、エイジングケア等のコースが人気の様です。

フェイシャルエステの効果は一度で分かる場合もあれば何回か通う事で実感する事もあります。自宅で行うよりは、効果が期待できるのではないでしょうか。

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket